プロフィール

片田直樹(税理士、公認会計士)


大阪府枚方市生まれ

千葉県立東葛飾高等学校、立命館大学法学部卒業

大学卒業の翌年、公認会計士試験合格

金融機関や企業経営への理解を深めるため、日本銀行(信用機構局)に1年、監査法人トーマツ(静岡・浜松事務所)に7年勤務

東日本大震災後、地域金融機関と協力して被災事業者を支援するため、政府が設立した東日本大震災事業者再生支援機構に3年勤務

金融支援等の経験を踏まえ、地域金融機関と企業との架け橋になるべく、平成28年4月に片田会計事務所設立に参画

現在、上場企業の社外役員(独立役員)なども務める

税理士登録番号132810 (東海税理士会浜松東支部所属)
公認会計士登録番号22461 (日本公認会計士協会東海会所属)

片田須美子(税理士、1級ファイナンシャルプランナー)

静岡県浜松市(旧浜北市)生まれ

静岡県立浜松北高等学校、早稲田大学商学部卒業

大学卒業の翌年、税理士試験合格

都内の税理士法人で3年、高度な手法を用いた節税コンサルティングを行う

節税にとどまらず、経営者の幅広い悩みを聞くべく、税理士法人トーマツに転職。個人事業主から東証1部上場企業まで幅広く担当し、7年勤務

より近い関係で、経営者の良き相談相手となりたいと思い、平成26年2月に独立開業
経営とともにライフプラン(住宅購入、教育資金、老後生活、相続等)を重視し、生活環境を踏まえた提案を得意とする

税理士登録番号105753 (東海税理士会浜松東支部所属)